【シーキングザパール】宝石関連の馬名一覧【ダイイチルビー】

宝石名を馬名に使うケースは多く、古くはダイイチルビーから、2010年代以後はクリソプレーズの一族など、たくさんの活躍馬がいます。

宝石名の名前を持つ馬名をまとめました。


競馬場は宝石箱〈パート2〉
馬名デビュー年獲得賞金主な勝ち鞍馬名の意味
サトノダイヤモンド2015年86,512有馬記念
菊花賞
日本ダービー2着
冠名+ダイヤモンド
シーキングザダイヤ2003年56,446NZT
アーリントンC
日本テレビ盃
兵庫ゴールドC
フェブラリーS2着2回
ジャパンカップダート2着2回
父名+ダイヤ
シーキングザパール1996年47,414モーリスドゲスト賞
NHKマイルC
高松宮記念2着
父名+パール
ダイイチルビー1990年43,080安田記念
スプリンターズS
マイルCS2着
冠名+ルビー
マリアライト2014年41,395宝塚記念
エリザベス女王杯
「成功の石」と呼ばれるパワーストーン名。母名(クリソプレーズ)より連想
デニムアンドルビー2013年38,369フローラS
ローズS
ジャパンC2着
宝塚記念2着
活発でお洒落なお嬢さんをイメージして
クリソライト2012年33,635コリアカップ
ジャパンダートダービー
ダイオライト記念3勝
日本テレビ盃
宝石の一種であるペリドットの別名
ダイヤモンドビコー2000年33,362ローズS
中山牝馬S
府中牝馬S
阪神牝馬S
ダイヤモンド+冠名
ダンビュライト2016年31,808AJCC
京都記念
皐月賞3着
無色透明、淡いピンク、黄色、紫などの色彩をもつパワーストーン
ハードクリスタル2003年29,165東海S
ブリーダーズゴールドカップ
硬いクリスタル
シンハライト2015年28,642オークス
桜花賞2着
宝石名。輝かしい成績をおさめられるように。母名(シンハリーズ)より連想
サナシオン2011年23,323東京ハイジャンプS
阪神スプリングジャンプS
中山グランドジャンプ2着
癒し(西)。翡翠の宝石言葉より
母はジェダイト(翡翠輝石)
ヤマニンアラバスタ2003年21,600新潟記念
府中牝馬S
冠名+雪花石膏
※雪花石膏とは美しい白色の鉱物の一つ。
ブラックスピネル2015年21,116東京新聞杯黒い尖晶石
ギベオン2017年20,739金鯱賞
中日新聞杯
NHKマイルC2着
ナミビアで発見された隕石の名で、発見場所の名
センゴクヒスイ1988年20,143新潟記念冠名+翡翠
姉はセンゴクルビー
キングオブダイヤ1995年19,980中山記念ダイヤの王様
オリービン2011年18,942ポートアイランドS(OP)
NHKマイルC4着
かんらん石。オリーブの実に似た緑色の石
シャイニンルビー2001年18,105クイーンC母名+ルビー
アドマイヤラピス1994年17,900セプテンバーS(OP)冠名+瑠璃
サンレイジャスパー2005年17,272小倉記念冠名+碧玉
キョウワホウセキ1991年17,2184歳牝馬特別
東京新聞杯
冠名+宝石
ジュエラー2015年16,910桜花賞宝石職人
タイキダイヤ1998年15,022クリスタルC冠名+ダイヤ
トリリオンカット2002年14,470朝日チャレンジカップ指輪の脇石のカット方法
リアファル2014年14,310神戸新聞杯戴冠石。ケルト神話、ダーナ神族に登場するエリンの四秘宝のひとつ
センゴクルビー1985年13,595東京障害特別(春)冠名+ルビー
タマモダイヤモンド1989年12,741オータムスプリントS(OP)冠名+ダイヤモンド
メモリージャスパー1994年12,405阪神牝馬特別
オークス4着
冠名+碧玉
タマモルビーキング2000年12,329トパーズS冠名+母名(タマモルビー)+王
センゴクルビー1985年12,326東京障害特別冠名+ルビー
ジュエルオブナイル2006年11,833小倉2歳Sナイルの宝石。血統より連想
ラブラドライト2012年11,067北海ハンデキャップ
ダイヤモンドS2着
虹色の閃光を放つ長石。母はタンザナイト
タニノクリスタル1991年10,838アネモネS冠名+クリスタル
※タニノギムレットの母
レッドアゲート2007年10,115フローラS赤いメノウ
アスタールビー2018年10,033しらかばS(3勝クラス)
シンコールビー2002年9,824フローラS冠名+ルビー
ニッショウダイヤ1975年9,361クイーンS
東北記念
オークス2着
エリザベス女王杯2着
冠名+ダイヤ
パールシャドウ2008年8,404秋嶺S(1600万下)真珠+冠名
コーナーストーン2006年7,385飛鳥S(1600万下)礎石(そせき)
ティラーバートン2009年7,029宝ヶ池特別(1000万下)世界的に有名なダイヤモンド名
ネプチュナイト2017年7,012比良山特別(1000万下)海王石と呼ばれる黒い鉱石
ダンツヒスイ1993年6,978妙高特別(500万下)
忘れな草賞2着(勝馬チョウカイキャロル)
冠名+翡翠
ジェダイト2004年6,243忘れな草賞(OP)翡翠輝石
ブルータンザナイト2011年6,189伊勢特別(1000万下)青+宝石名
サードニックス2001年5,823ベンジャミンS(OP)メノウ。茶色を帯びた赤色に白い模様。
マイネルスフェーン2016年5,592ホープフルS2着冠名+チタナイトと呼ばれる宝石。母名(マイネジャーダ:イタリア語で翡翠)より連想
シャイニングルビー1982年5,551中京記念輝くルビー
ブラックオニキス2016年5,411札幌2歳S2着黒メノウ
クリソプレーズ2004年4,960500万下緑玉髄。希望が湧き一人で未来を切り開いていく
トーワルビー1990年4,756忘れな草賞冠名+ルビー
フサイチギガダイヤ2005年4,6831000万下冠名+10億+ダイヤモンド
モルガナイト2009年4,461須磨特別(1000万下)緑柱石の一種で、ピンク色の美しい宝石
ピエールドリュヌ2014年3,563鶴橋特別(500万下)月長石(仏)。本馬(6月)の誕生石
ビジュー2003年3,115500万下宝石(仏)
タンザナイト2002年3,029500万下タンザニア産出の宝石
カーネリアン2016年2,350500万下勇気を与え、夢を叶えるパワーストーンより
ガーネット1957年976天皇賞秋
有馬記念
柘榴石。1月の誕生石。
ロードクロサイト2012年710無し宝石名、バラ色の宝石(宝石言葉は情熱愛)
シゲルピンクダイヤ2018年現役桜花賞2着冠名+宝石名「ピンクダイヤ」
クリソベリル2018年現役チャンピオンズC金緑石。母名、兄姉名より連想

競馬場は宝石箱
スポンサーリンク

5代続く採掘者名 シーキングザパール・ダイヤ

シーキングザパールは1998年に日本馬で初めて海外G Iを制した歴史的な名牝です。

4歳時に重賞4連勝で NHKマイルCを制覇。それだけでもすごいことですが、5歳の夏にフランスに遠征し、1300メートルのGIモーリス・ド・ゲスト賞を制覇。

日本馬で初めての海外G I制覇であり、夕方の一般のニュース番組でも取り上げられるほどでした。

この時は翌週にジャック・ル・マロワ賞を制することになるタイキシャトルの遠征がクローズアップされていましたが、タイキシャトルより早く海外G I制覇を成し遂げたのでした。

シーキングザパール(真珠を求めて)という馬名は父の「シーキングザゴールド」(黄金求めて)に由来します。

更にシーキングザゴールドの父は「ミスタープロスペクター」(探鉱者)であり、更にその母は「ゴールドディガー」(金鉱採掘者)となります。

また、シーキングザパールの子供はシーキングザダイヤであり、5代続いた採掘者シリーズの馬名でした。

宝石一家 クリソベリル、クリソライト、マリアライト、リアファル

クリソプレーズを母に持つクリソベリル、クリソライト、マリアライト、リアファルは全て宝石名が由来です。

複数のG I勝ち馬、重賞勝ち馬を輩出したことから、クリソプレーズは国際保護馬名にも名を連ねています。

1文字違いのタフネス牝馬 シャイニンルビーとシャイニングルビー

1文字違いのシャイニンルビーシャイニングルビーは共に25戦以上を走った息の長い牝馬です。

2001年に藤沢和雄厩舎所属でデビューしたシャイニンルビーは3戦目にクイーンカップを制覇。

岡部騎手の桜花賞初制覇の夢を乗せて、1番人気でレースを迎えますが馬体重がマイナス22キロの影響もあり、3着に敗れます。

クラシックでは結果が出ませんでしたが、古馬になってオープン特別を勝ち、重賞でも2着に入る等、28戦4勝の成績を残しました。

一方のシャイニングルビー1982年にデビュー。

7歳の2月に中京記念で牡馬を相手に重賞を勝ち、天皇賞春でも掲示板を確保(5着)。

その後は地方に移籍するなどタフに74戦を走り抜きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました